シャドウバース リセマラのやり方

gatya

 

ここでは、シャドウバースのリセマラのやり方について紹介します。

シャドウバースの初心者の方は必見です。

gatya

そもそもリセマラとは?

シャドウバースを始め、多くのアプリゲームでは、始めに『リセマラ』を行います。

 

 

って言われても、初めての方にすると、『リセマラって何?』って感じだと思います。

 

 

リセマラというのは、『リセット・マラソン』という言葉の略称になります。

 

 

リセットをマラソンする!?

 

 

意味不明ですね。

 

マラソンというのは、『ずっと走り続ける』ということですよね。

marason

 

だから、リセマラというのは、リセットを続ける行為を言います。

 

ゲームを始めたときには、始めに無料でガチャやくじを引く機会があるゲームが多いです。

 

例えば、ポケモンというのがありますよね。

 

一番初代のポケモンでは、3体のポケモンから、自分の始めのパートナーを選ぶ必要があります。ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネの中から一体を選び、主人公は旅に出るのですが、そのときに、ゲームで行われるのがリセマラです。

 

ポケモンの場合であれば、性格によって、攻撃力が上がりやすいとか、防御力が上がりやすいとか一方で、素早さは上がりにくいなど、分かれてきます。

 

そのため、最終的に進化した時に、そのモンスターの特徴を考え、『あの性格じゃないとダメ』というようなものがあるんですよね。

 

それで、一度GETしたにもかかわらず、ゲームをリセットしてまた始めからプレイし直します。

 

 

この行為をリセマラというのです。

 

ちなみに、シャドウバースでも、始めにリセマラの必要があります。

 

のちのちのクエストの攻略のしやすさなど大きく変わってくるので、是非ともリセマラして当たりを引き当ててからプレイしたいものです。このときにレジェンドカードをGET出来れば、デッキも当然強くなる可能性は高くなります。

 

シャドウバースのリセマラにかかる時間は?

amaeru

このシャドウバースのリセマラに必要な時間は、回旋の速度にもよりますが、10分程度です。

 

チュートリアルのCPU対戦はスキップが可能なので、簡単な操作方法を覚えた後はそこまで時間をかけずにリセマラ出来ますよ。

 


シャドウバースのリセマラのやり方は?

それでは、シャドウバースのリセマラのやり方についてみていきましょう。

 

リセマラのやり方は以下の通りです。

シャドウバースをインストール

↓ ↓ ↓

ゲームを開始して、チュートリアルを進める

↓ ↓ ↓
チュートリアル後、ソロプレイを1度する

↓ ↓ ↓

デッキを編成する

↓ ↓ ↓
アカウント連携をする

↓ ↓ ↓

カードパックを購入する

↓ ↓ ↓

当たりが出ればリセマラ終了

目当てのものがなければ

アンインストール

↓ ↓ ↓
アプリを再ダウンロードして

始めからやり直す

 

以上がリセマラのやり方になります。

 

詳しく解説すると、

 

 

手順1:シャドウバースをインストールする

まずはシャドウバースをインストールします。データ通信量が多いので、wi-fi通信ができる環境がおすすめです。

 

手順2:チュートリアルを進める

合計3戦あるチュートリアルは右上のボタンでスキップができます。1回目に基本的なルールや操作を覚えた後はどんどんスキップしてしまおう。

チュートリアルのクリア報酬はホーム画面のギフトから受け取れますよ。

 

手順3:ソロプレイを1度リタイアする

チュートリアルをクリア後、指示にしたがいソロプレイ→メインストーリーと進めます。リーダーセレクトの場面になるので、好きなリーダーを選びます。

簡単な説明を受けながら、1戦挑戦(リタイアでOK)すると、全リーダー合わせて、最初の1回のみパックチケット1枚をGET出来ますよ。

ちなみに、リーダーの詳細についてはこちらで紹介していますので、参考にしてください。

 

【関連記事】

 

手順4:デッキを編成する

ホーム画面からカード→デッキ編成と進み、新規作成をタップします。コピーを選び、どのクラスでもよいのでデフォルトのデッキをコピーします。そのまま保存するだけでカードパックチケットが1枚貰えますよ。

 

手順5:アカウント連携をする

カードパックチケット3枚入手できます。ホーム画面からその他→アカウント連携と進み、案内に従ってアカウント連携します。アカウント連携すれば、カードパックチケットを3枚入手出来ます。

なお、リセマラなどで2回目以降のアカウントで連携を行う場合、一度前のアカウント連携を解除する必要があります。旧アカウントで連携してしまうと、前のデータに戻ってしまうので注意が必要です。

 

手順6:カードパックを購入する

ホーム画面のギフトからチケットとルピを入手します。そのままショップのカードパック購入に行きます。これで、合計で8回分のガチャが引く事ができますよ。

 

手順7:目当てのものが手に入らなければアンインストールします。

合計8つのカードパックでお目当てのカードがGET出来ないときは、ここでシャドウバースをアンインストールして1からやり直しです。


シャドウバースのリセマラのやり方で、リーダーは何がおすすめか?

シャドウバースのリーダー選びですが、どれでもいいというわけではありません。

やはり、デッキによって、初心者に向いているデッキであったり、上級者でないと使えないモノもあります。

 

とはいえ、リーダーには7つの種類があり、どれを選んだらいいかわかりませんよね。

  • エルフ(アリサ)
  • ロイヤル(エリカ)
  • ウィッチ(イザベル)
  • ドラゴン(ローウェン)
  • ネクロマンサー(ルナ)
  • ヴァンパイア(ユリアス)
  • ビショップ(イリス)

なお、ニュートラルクラスだけはどれでも編成可能です。

アリサエルフ(アリサ) runaネクロマンサー(ルナ) erika2ロイヤル(エリカ)
izaberu2ウィッチ(イザベル) ro-ulen2ドラゴン(ローウェン) yuriasu2ヴァンパイア(ユリアス)
irisu2ビショップ(イリス)

 

この中でもおすすめのリーダーは誰なのでしょうか?

一般的に、初心者におすすめのリーダーは、

  • ロイヤル
  • ネクロマンサー
  • ドラゴン

がおすすめといわれています。

 

どれも比較的コストが少なくて生成できるというメリットがあるからです。

 

【関連記事】

 

シャドウバースのリセマラのやり方、いつ終わればいいのか?

当然、リセマラを終えるためには、レジェンドのあたりを引きたいものです。

 

ですが、どのレジェンドでもいいというものでもありません。

 

レジェンドの中にはあまりお勧めできないモノもありますし、初心者におすすめのデッキというものもありますので、いくら強いからと言って、それが初心者にとっておススメとも言えないのです。

 

で、どれを引けばいいのかですが、初心者なら、ドラゴン、ネクロマンサー、ロイヤルのレジェンドを引けば基本的にリセマラ終了と思って頂いてOKです。あるいは、どのデッキでも大活躍のニュートラルカード(どのクラスにも属さない)を引き当てる事ですね。

 

以下、引けばリセマラを終えていいカードです。

 

【ニュートラル】

名前 クラス コスト
gaburieruガブリエル ニュートラル 7
  • メリット:プレイ時にフォロワー1体を+4/+3する効果で味方の大幅な強化が可能
  • デメリット:コストが7と重いので使用できるタイミングは終盤になる
  • 評価:9
名前 クラス コスト
rusiferuルシフェル ニュートラル 8
  • メリット:進化前は回復、進化後はダメージと両極端な効果を併せ持つ
  • デメリット:コスパの良いカードだが、やはり各クラスの専用カードには劣る。
  • 評価:8.5
名前 クラス コスト
satanサタン ニュートラル 10
  • メリット:サタンが出た時に変化するアポカリプスデッキは、相手リーダーの体力を1にするアスタロトの宣告など超強力
  • デメリット:肝心のサタンのコストが10と非常に重い
  • 評価:9.0

 

【ロイヤル】

名前 クラス コスト
o-reriaロイヤルセイバー・オーレリア ロイヤル 5
  • メリット:フィニッシャー兼、守りの要として優秀
  • デメリット:コストが重く強力なフォロワーを数体出すタイプのデッキ(ドラゴン系など)では微妙
  • 評価:9.5
名前 クラス コスト
otohime海底都市王・乙姫 ロイヤル 6
  • メリット:全体強化系との相性が抜群に良く、展開役として非常に優秀
  • デメリット:コストが6とやや重めなので、フェイスロイヤルでは使いにくい
  • 評価:9.5
名前 クラス コスト
tubakiツバキ ロイヤル 6
  • メリット:潜伏を持っているので、除去されにくいアタッカーとして活躍できる
  • デメリット:攻撃力の低いフォロワーで速攻を仕掛てくるアグロには、除去効果を適用させるのが難しい
  • 評価:9.0

 

【ドラゴン】

名前 クラス コスト
foruteダークドラグーン・フォルテ ドラゴン 6
  • メリット:フォルテの高火力+疾走の組み合わせが強力
  • デメリット:火力、除去、守護が多いコントロールデッキとの相性が悪い
  • 評価:8.5
名前 クラス コスト
jirunitoraジルニトラ ドラゴン 8
  • メリット:8コストで5/5のフォロワーを2体生み出すことができる。
  • デメリット:進化前、進化後共に体力が1しかないので非常に打たれ弱い。
  • 評価:8.0
名前 クラス コスト
faruファフニール ドラゴン 9
  • メリット:大型フォロワーが多いドラゴンクラスの中でも最大級の8/10(進化後10/12)
  • デメリット:全フォロワーに2ダメージを与える効果は自分の場も含まれるので、味方が倒れてしまう場合も、また、コストは9と非常に重い
  • 評価:8.0

 

【ネクロマンサー】

名前 クラス コスト
keruberoケルベロス ネクロマンサー 5
  • メリット:攻撃力を+2するココと2ダメージを与えるミミの2つのスペルカードのおかげで、複数の相手フォロワーを除去できる
  • デメリット:自身は進化前3/3とそこまでの性能ではない
  • 評価:9.5
名前 クラス コスト
gainoou骸の王 ネクロマンサー 9
  • メリット:場に4枚のカードがある状態であれば0コストで場に出せる破格のコストパフォーマンス
  • デメリット:プレイ時に自分の場に出ている全カードを破壊してしまうため、プレイするタイミングは難しい
  • 評価:9.0

 

これらのカードであれば、その時点でリセマラを終了してもOKです。

 

ただし、個人的に骸の王はどちらかというと分解した方がいいと思うカードなので、あまりお勧めは出来ません。ただ、使いようによっては強いので、一応含めています。

 

これらのカードを引き当てたらリセマラは終了しても問題ないです。

 

以上、シャドウバースのリセマラのやり方についてでした。

 

追伸①

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

追伸②

シャドウバースでは、新しいカードが次々に追加されていきますよね。こちらの記事でシャドウバースに登場している最新カードの情報をまとめていますので、要チェックです!⇒最新カード情報はこちら