シャドウバース マリガンの制限時間は?

aira

 

ここでは、シャドウバースのマリガンの制限時間について紹介します。

 

シャドウバースのマリガンとは?

onna3

そもそも、このシャドウバースのマリガンというのは、どのような意味をもっているのでしょうか?

初めての方は、なかなか聞きなれない言葉だと思います。

 

このマリガンというのは、ゲームが始まった時に、カードを3枚ドローします。

 

そして、その中から手札を選び、デッキに戻すことが出来るという仕組みです。

 

よくこのマリガンはあまり意識せずにしてしまう傾向がありますが、実はゲームで勝つか、負けるかを左右するくらい重要です。

 

いってみると、ゲームで勝てるか、勝てないかの80%は、このマリガンが影響すると言っても過言ではありません。

 

どうしてマリガンが重要なのか?

onnna10

とはいえ、具体的に、どのように重要なのでしょう?

 

シャドウバースのマリガンは、3枚のそれぞれのカードをデッキに戻すか、戻さないかの2択で決めることが出来、そのパターンとしては、2×2×2なので8通りあるということになります。

 

実際にゲームがスタートした時に蛇、PP(マナコスト)に合わせて、ゲームを展開していく必要があります。

 

このときに、コストを支払うことが出来ずに、特に何もできなくなったり、使えるカードが1枚しかないようなときも当然存在します。

 

要するに、このマリガンというのは、その8つのパターンから、どのような行動をとるのかを決める重要な一手という事が出来ます。

 

 

不利なデッキの相性を一変させる事も考えよう

onnna15

早めに一気に勝負をつけていくアグロ系デッキ。

 

一方で、ゲームの終盤で大型フォロワーで決めていくコントロールデッキ。

 

相性的に言えば、コントロール型は不利です。

 

大量のフォロワーになかなか太刀打ちできないことも多いと思います。しかし、体力が1のフォロワーでエンジェルバレッジをプレイすると一瞬で戦況が変わることもあります。

 

とはいえ、このようなキーカードを試合の中で引けないこともあります。

 

ですので、引けなかったら引き直すという選択は重要なのです。

 

1ターンの制限時間は90秒

シャドウバースの1ターンは90秒と決まっています。それを知らせる赤い輪は75秒の時点で現れます。(±2秒程度ズレがあります。)

wa

 

赤い輪が閉じきったときがターン終了なのか?

 

実は違います。

 

赤い輪が出てから何かしら行動をすると、輪が広がる演出が起こります。見た目的には制限時間が伸びたのかと思ってしまいますが、実際には90秒が経過した時点でターンは終了します。

 

そのため、赤い輪が閉じきる前にターンが終了することがあります。

 

輪が広がる条件は色々あるようです。

 

しかし、輪が閉じきる前にターンが終了する様子が伺えます。

 

ちなみに、マリガンの制限時間ですが、あくまでもターンの制限であって、マリガンの制限時間ではないようです。

 

特に、制限時間が定められているわけではないですが、あまりに長いと、閉じられるので、長くても90秒を目安に行いましょう。相手もイライラするので、注意してくださいね。

 

追伸

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら