シャドウバース ヴァンパイアの最強デッキ&カード

sekusi-
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

ここでは、シャドウバースのヴァンパイアの中でも最強のデッキと最強のカードについて紹介します。ヴァンパイアデッキを組む際の参考にして頂ければ、幸いです。

 

シャドウバース ヴァンパイアデッキの特徴は?

ヴァンパイアクラスの特徴は以下の通りです。

yuriasu2
得意な局面 中盤~終盤
難易度 上級
流行のデッキ コントロールヴァンパイア、サタンヴァンパイア、疾走バーンヴァンパイア

 

ヴァンパイアは、序盤からフォロワーとスペルで自身と相手にダメージを与えつつ、復讐状態後に復讐状態で効果を発揮するカード効果を活かして勝利を狙います。主な特徴は以下の通りです。

 

 ➡ コストが軽くて強いフォロワーが多い

ヴァンパイアクラスはコストが軽くて強いフォロワーが多いです

 

 ➡ 戦略がシンプル

勝ち方としては毎ターンフォロワーを出して、相手の顔面を殴るだけなので、かなり戦略もシンプルです。登場したターンから攻撃できる疾走を持つのでどんどん相手のライフを削っていけます。

 

 ➡ シルバー・ブロンズで組め、優秀なカードが多い

レジェンドレア(虹)が全体的に弱い傾向にあり、銅や銀のカードでの構築になるので低資産でも強いデッキを組むことが出来ます。また、ヴァンパイアはアグロ系に優秀なカードが揃っています。”ドレイン”効果のついたカードが凄まじく強く、ドレインヴァンパイアデッキを組めば、結構安定して戦えますよ。

 

 ➡ 復讐の効果は10以下なので微妙

 

以上がヴァンパイアデッキの主な特徴になります。これを踏まえたうえで、ヴァンパイアデッキで最強のデッキとヴァンパイアのカードで最強と言えるものをチェックしていきましょう。

 

シャドウバースのヴァンパイアデッキの最強は?

それでは、はじめに、ヴァンパイアデッキで最強のデッキを紹介します。そのデッキは以下の二つです。

 

最強1位:コントロールヴァンパイア

mokusiroku

 ➡ 強力な全体除去で相手を圧倒する

すべてのフォロワーに8ダメージを与える黙示録をメインに場を制圧していきます。黙示録は復讐状態なら4コストと非常に扱いやすく、相手は不用意にこちらの体力を削ることができません。手札にあると、相手に思わせるだけで、相手の行動を封じ込めることが出来ます。

 

 ➡ 火力が高い

鋭利な一裂きや疾走フォロワーによって、手札から大ダメージを与えられます。コントロールデッキは、遅いというイメージがありますが、相手の動きが遅ければ、逆に、一気にとどめをさせることもあります。

 

 ➡ 扱いにくく上級者向け

体力を減らしたり、増やしたりしながら戦うため、テクニックを必要とし、とても初心者向けのデッキとは言えません。相手の1ターンにおける最大ダメージを考えながら、ギリギリのラインに調整しないといけないので、簡単に扱えるデッキとは言えません。上級者向けです。

 

コントロールヴァンパイアデッキのレシピや評価はこちら

 

 

最強2位:アグロヴァンパイア

da-kujyeneraru

 ➡ 序盤から畳み掛ける

アグロヴァンパイアは、コストの軽いフォロワーを展開し、序盤から積極的に相手リーダーを狙います。疾走持ちのフォロワーとダメージを与えるスペルの両方で、相手の体力をどんどん消耗していくのがポイントになります。

 

 ➡ 比較的扱い易い

ヴァンパイアデッキの多くは、全体的に体力の管理が難しいという特徴があります。しかし、アグロヴァンパイアは自身の体力をあまり考えずに、攻めていけるという事もあり、あまり考えずに勝負を進めることが出来るのが特徴的です。ヴァンパイアの中では、一番扱いやすいですよ。

 

アグロヴァンパイアデッキのレシピや評価はこちら

 

そちらも強力なデッキであることに変わりないですが、コントロールヴァンパイアデッキは扱いが難しく、上級者向けです。

 

 

シャドウバースのヴァンパイアの最強カードは?

それでは、最後にシャドウバースのヴァンパイアクラスで最強といえるカードを紹介します。

一体、どのようなカードがヴァンパイアデッキで活躍してくれるのかみていきましょう。

 

今回はレアリティ関係なく、使いやすさや活躍度合いから総合的に評価してつけています。

 

最強6位:ダークジェネラル

da-kujyeneraru

【ステータス】

・レアリティ:ブロンズ

・クラス:ヴァンパイア

【特徴】

疾走アタッカーとして活躍し、4コストで4/3のステータスであり、復讐状態であれば疾走を持つので、コスパの良い中型アタッカーといえます。フィニッシュまでの距離を縮める削り役として活躍することもあり、アグロヴァンパイアと相性がいいです。お互いのリーダーのライフをどんどん削っていき、素早く復讐状態を作り出して、相手の準備が整う前に決着を付けられます。

ただし、復習状態でなければ、普通の性能。コストパフォーマンスを良くするためには、復讐状態を作り出すコントロールが必要となります。2コストの軽量で、自分のリーダーのライフを削れる鋭利な一裂きやダークサモナーを使用すると、早いターンでも復讐状態に出来ますよ。

 

最強5位:ダークサモナー

da-kusamona-

【ステータス】

  • レアリティ:シルバー
  • クラス:ヴァンパイア

【特徴】

短期決戦型のアグロヴァンパイアでかなり重要なカード。素早く復讐状態を作り出すために、軽量の体力管理カードとして扱えます。。デモンコマンダー・ラウラと併用して疾走を付与してもらえば、計算外のダメージを相手に与えることもできるのが魅力的です。

 

進化すると、自分のリーダーに3ダメージ与えるので、復讐状態に持っていくための体力管理で使え、2/2のステータスが進化後は5/5となるので+3/+3するので、進化させたいです。

 

ただし、リスクもあり、復讐を発動するために、ライフコントロールできる利点はあるが、使用タイミングには注意が必要となります。基本的には、体力が13以上ある時に使い、残りライフが少ない終盤戦では、使用しても負ける可能性が高いです。

 

最強4位:セクシーヴァンパイア

sekusi-

【ステータス】

  • レアリティ:ゴールド
  • クラス:ヴァンパイア
  • 種類:フォロワー
  • 効果:ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に5ダメージ。自分のリーダーを5回復。(進化前のみ)

【特徴】

コストは9で重いですが、相手リーダーかフォロワーに5ダメージを与え、自分のリーダーのライフを5回復する効果を持ちます。フィニッシャークラスの除去を狙いつつ自分のライフも回復できる強力なカードだ。相手リーダーへのダメージで勝負がつくこともあります。

 

 

最強3位:漆黒の契約

sikkokuno

【ステータス】

  • レアリティ:ゴールド
  • クラス:ヴァンパイア
  • 種類:アミュレット
  • 効果:カウントダウン 3。ファンファーレ、自分のリーダーに6ダメージ。自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。

【特徴】

優秀なドローソースで、毎ターン追加ドローと2回復は超強力です。体力を6削れる点もヴァンパイアにとっては都合がいいです。特に序盤に出して手札の選択肢を増やせれば、中盤以降有利です。

 

体力を6も削ると、即死範囲に近づくことにもなります。後半は場に見えている以上のダメージを受けやすく、計算外の攻撃でやられないためにも、相手の疾走や攻撃力の+修正で受ける最大ダメージを考えないといけません。

 

最強2位:黙示録

mokusiroku

【ステータス】

  • レアリティ:ゴールド
  • クラス:ヴァンパイア
  • 種類:スペル
  • 効果:お互いのフォロワーすべてに8ダメージ。復讐:状態なら、このカードのコストを-4する。

【特徴】

敵味方全てのフォロワーに8ダメージを与え、敵が多く味方が少ない場合は、有利になります。ほぼ確実に全滅を狙えます。また、復讐状態なら4コストで使用できるため、PPの節約ができるというメリットもあります。フォロワーを展開できれば場を制圧でき、完全に有利な状況で戦えます。

 

 

最強1位:クイーンヴァンパイア

kui-nban

【ステータス】

  • レアリティ:レジェンド
  • クラス:ヴァンパイア
  • 種類:フォロワー

1/1で守護を持ったフォレストバットを2体出せるので相手を足止めしつつ盤面を立て直すことのできます。復讐状態関係なく、プレイ時に守護持ちのフォレストバット2体を召喚することができ、コントロールヴァンパイアで守りを堅める上では強力なカードです。

 

 

以上がシャドウバースのヴァンパイアのカードで最強のカードです。

 

ヴァンパイアクラス関連の記事を以下でまとめていますので、参考にしてくださいね

 

【ウィッチ関連おすすめ記事はこちら】

 

追伸

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891