シャドウバース リーダーのセレクトはどうすべき?

アリサ

 

ここでは、シャドウバースのリーダーのセレクトをどのように行うべきかについて紹介します。

 

シャドウバースのリーダーセレクト

onnna10

シャドウバースには、7つのクラスとリーダーが存在します。今後新たに実装されることもあるかもしれませんが、今のところは、この7つです。

 

クラスには以下のようなものがあります。()内はリーダーになります。

  • エルフ(アリサ)
  • ロイヤル(エリカ)
  • ウィッチ(イザベル)
  • ドラゴン(ローウェン)
  • ネクロマンサー(ルナ)
  • ヴァンパイア(ユリアス)
  • ビショップ(イリス)

 

なお、ニュートラルクラスだけはどれでも編成可能です。

 

それぞれにリーダーというものがあるのですが、そのリーダーは以下の通りです。

アリサ

エルフ(アリサ)

runa

ネクロマンサー(ルナ)

erika2

ロイヤル(エリカ)

izaberu2

ウィッチ(イザベル)

ro-ulen2

ドラゴン(ローウェン)

yuriasu2

ヴァンパイア(ユリアス)

irisu2

ビショップ(イリス)

 

正直、色んな種類があり、どのリーダーを選べばいいかわからない方もいらっしゃると思います。そこで、リーダーのセレクト方法をここでは詳しく見ていきましょう。

 

 

シャドウバースの初心者がリーダーをセレクトするならおすすめは?

onnna15

はじめに、シャドウバースの初心者であれば、どのリーダーがおすすめなのかをみていきましょう。

 

初めての方にとっては、正直、どれでもいいのではと思われるかもしれませんが、デッキによって特徴が異なり、扱いが難しいモノも多々あります。

 

ですので、どれを使ってもいいというものでもありません。

 

特に初心者の方であれば、

 

  • 戦い方がシンプルなもの
  • 低コストで作成できるもの

 

という二つの条件を満たしたデッキがおすすめです。

 

ですが、そのようなデッキのリーダーには、どのようなものがいるのでしょうか?

 

 

初心者におすすめのリーダーは、ずばり、ロイヤルとドラゴン、ネクロマンサーのリーダーです。

 

 

それぞれの特徴を詳述したので、参考にしてください。

 

ロイヤルクラス(リーダー:エリカ)の特徴

erika2
得意な局面 序盤~中盤
難易度 初級~中級
流行のデッキ フェイスロイヤル、ミッドレンジロイヤル、威光ロイヤル

ロイヤルは、低PPのフォロワーを多数繰り出し、序盤からプレイヤーを攻撃していくことで勝利を目指すことになります。引き直しではPP1~2のカードを引き、早めに、フォロワーを展開できるようにしましょう。低コストに優秀なカードを揃えるロイヤルは、序盤から攻めていくアグロ系のデッキ構成に適しています。

 

 

 

ネクロマンサークラス(リーダー:ルナ)の特徴

runa
得意な局面 序盤~終盤
難易度 初級~中級
流行のデッキ アグロネクロ、コンボネクロ、ミッドレンジネクロ

ネクロマンサーは、序盤は墓地を肥やしつつフォロワーを出していき、中盤以降で守護を無視して攻撃できる幽体化によって勝利を目指せます。 ネクロマンサーのフォロワーには、破壊された時に効果が発動するラストワード持ちが多いので、プレイヤーにダメージを与えつつ、相手のフォロワーも相打ち覚悟で倒し、効果を発動させることが大切です。特徴は以下の通りです。

 

ドラゴンクラス(リーダー:ローウェン)の特徴

ro-ulen2
得意な局面 中盤~終盤
難易度 初級~中級
流行のデッキ ミッドレンジドラゴン、冥府ドラゴン、サタンドラゴン

ドラゴンは、序盤は守護持ちのフォロワーで敵の攻撃を耐えつつPPを増やし、中盤以降に強力なフォロワーを出して、一気に畳み掛けることで勝利を目指すデッキです。除去スペルを組み込みますが、基本的にはフォロワーでフォロワーを倒していく戦い方となります。

 

 

 

以上が比較的初心者でも扱いやすいリーダーとなります。よく初心者がリーダーをセレクトする時には、ロイヤルとドラゴンが選ばれる傾向にありますが、やはり、その中でも、ロイヤルはおすすめです。

 

低コストで、かつ、カードの種類も豊富というのが、このデッキの魅力を一層引き立てます。

 

 

なお、各デッキの詳しい特徴はこちらでまとめていますので、参考にしてください。

各クラスリーダーの特徴は?

シャドウバースの中級者がリーダーをセレクトするならおすすめは?

中級者におすすめのリーダーは以下の通りです。

 

エルフクラス(リーダー:アリサ)の特徴

アリサ
得意な局面 序盤
難易度 初級~上級
流行のデッキ コンボエルフ、薔薇エルフ

エルフは、フェアリーをデッキから手札に加え、ファンファーレとバウンス(手札に戻すこと)でコンボして勝利を目指す上級者向けのデッキです。引き直しではPP1のカードを引けるようにしましょう。どの手を打つとしても、フェアリーが重要になってくるので、フェアリーをサーチできるカードが必須です。

 

 

ヴァンパイアクラス(リーダー:ユリアス)の特徴

yuriasu2
得意な局面 中盤~終盤
難易度 上級
流行のデッキ コントロールヴァンパイア、サタンヴァンパイア、疾走バーンヴァンパイア

ヴァンパイアは、序盤からフォロワーとスペルで自身と相手にダメージを与えつつ、復讐状態後に復讐状態で効果を発揮するカード効果を活かして勝利を狙います。 

 

シャドウバースの上級者がリーダーをセレクトするならおすすめは?

上級者におすすめのリーダーはこちらです。

 

ウィッチクラス(リーダー:イザベル)の特徴izaberu2

得意な局面 終盤
難易度 中級~上級
流行のデッキ 冥府ウィッチ、秘術ウィッチ、超越ウィッチ

ウィッチは、序盤~中盤はスペルや低コストのカードで戦い方、終盤で攻めるデッキです。スペルブーストをうまく発動させてカードを強化することが鍵なので、引き直しではPP1~2のカードを二枚以上か土の秘術を持ったアミュレットを引いておくことがポイントになります。主な特徴は以下の通りです。

 

 

ビショップクラス(リーダー:イリス)の特徴irisu2

得意な局面 中盤~終盤
難易度 上級
流行のデッキ 疾走ビショップ、カウントビショップ、コントロールビショップ

ビショップは、序盤は耐えつつカウントダウン持ちのアミュレットを場に出し、カウントダウンが終わる中盤で一気にフォロワーを出して勝利を狙います。引き直しでは、PP、2~3のカウントダウン持ちのアミュレットカードがくるようにすることが大切です。

 

 

シャドウバースのリーダーセレクトまとめ

いかがでしょうか。

 

再度まとめると、

 

初心者がセレクトすべきリーダー

erika2

ロイヤル(エリカ)

runa

ネクロマンサー(ルナ)

ro-ulen2

ドラゴン(ローウェン)

 

中級者がセレクトすべきリーダー

yuriasu2

ヴァンパイア(ユリアス)

アリサ

エルフ(アリサ)

 

上級者がセレクトすべきリーダー

irisu2

ビショップ(イリス)

izaberu2

ウィッチ(イザベル)

 

このようになります。

 

シャドウバースのリーダーセレクトの参考にして頂けると幸いです。

 

以下、クラス・リーダー関連のおススメ記事です。気になる情報をチェックしてくださいね。

 

【クラス&リーダー関連おすすめ記事はこちら】

 

追伸①

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

追伸②

シャドウバースでは、新しいカードが次々に追加されていきますよね。こちらの記事でシャドウバースに登場している最新カードの情報をまとめていますので、要チェックです!⇒最新カード情報はこちら