シャドウバース デッキでヴァンパイアの格安は?

da-kusamona-
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

ここでは、シャドウバースのデッキを編成する際に、ヴァンパイアで格安デッキを作るときのおすすめについて紹介します。

 

そもそもヴァンパイアクラスの特徴は?

yuriasu2
得意な局面 中盤~終盤
難易度 上級
流行のデッキ コントロールヴァンパイア、サタンヴァンパイア、疾走バーンヴァンパイア

 

ヴァンパイアは、序盤からフォロワーとスペルで自身と相手にダメージを与えつつ、復讐状態後に復讐状態で効果を発揮するカード効果を活かして勝利を狙います。主な特徴は以下の通りです。

 

 ➡ コストが軽くて強いフォロワーが多い

ヴァンパイアクラスはコストが軽くて強いフォロワーが多いです

 

 ➡ 戦略がシンプル

勝ち方としては毎ターンフォロワーを出して、相手の顔面を殴るだけなので、かなり戦略もシンプルです。登場したターンから攻撃できる疾走を持つのでどんどん相手のライフを削っていけます。

 

 ➡ シルバー・ブロンズで組め、優秀なカードが多い

レジェンドレア(虹)が全体的に弱い傾向にあり、銅や銀のカードでの構築になるので低資産でも強いデッキを組むことが出来ます。また、ヴァンパイアはアグロ系に優秀なカードが揃っています。”ドレイン”効果のついたカードが凄まじく強く、ドレインヴァンパイアデッキを組めば、結構安定して戦えますよ。

 

 ➡ 復讐の効果は10以下なので微妙

 

以上がヴァンパイアデッキの特徴になります。

 

シャドウバースの格安のヴァンパイアデッキでおすすめは?

onnna10

格安のヴァンパイアデッキでおすすめは、やはり、アグロヴァンパイアです。

 

参考:アグロの意味は?

 

アグロヴァンパイアは、コストの軽いフォロワーを利用して、序盤から積極的に相手リーダーを狙っていくデッキになります。作成コスト5650と扱いやすいのが特徴的で、初心者でも扱えます。

 

 

格安アグロヴァンパイアデッキの特徴は?

この格安ヴァンパイアデッキ、アグロヴァンパイアの特徴は、大きく分けて、以下の通りです。

 

序盤から畳み掛ける

アグロヴァンパイアは、コストの軽いフォロワーを展開し、序盤から積極的に相手リーダーを狙います。疾走持ちのフォロワーとダメージを与えるスペルの両方で、相手の体力をどんどん消耗していくのがポイントになります。

 

比較的扱い易い

ヴァンパイアデッキの多くは、全体的に体力の管理が難しいという特徴があります。しかし、アグロヴァンパイアは自身の体力をあまり考えずに、攻めていけるという事もあり、あまり考えずに勝負を進めることが出来るのが特徴的です。ヴァンパイアの中では、一番扱いやすいですよ。

 

 

格安ヴァンパイアデッキの相性は?

アグロヴァンパイアの特徴は、以下の2点

展開が遅いデッキに有利

ミッドレンジドラゴンなど、盤面を整えるのが遅い相手に効果的に勝負を進めていく事が出来ます。守護持ちが出てきても1体ということが多いので、除去カードを上手く利用することで、難なく、攻略できますよ。

 

除去多めだときつい

除去が多めのミッドレンジネクロなどのデッキは、少し対応が難しくなります。特に、「腐の嵐」を使われると、なかなか攻略が困難になり、それまでに体力を1桁まで一気に削らないと、のちのち厳しく、長期戦に持ち込みたくないものです。

 

 

シャドウバース格安ヴァンパイアデッキのサンプルデッキレシピは?

レアリティの内役は以下の通りです。

  • レジェンド0枚
  • ゴールド3枚
  • シルバー13枚
  • ブロンズ24枚

デッキの中身は以下のようなものです。

 

フォロワー 評価 コスト 枚数
蠢く死霊 4 1 3枚
呪剣の吸血鬼 2 1 3枚
ナイトメア 2 2 2枚
ブラッドウルフ 5 2 3枚
ダークサモナー 5 2 3枚
ヒーリングエンジェル 2 3 2枚
ヴァンパイアライカン 5 3 3枚
仮面の殺戮者 2 3 2枚
デモンコマンダー・ラウラ 1 3 1枚
ダークジェネラル 5 4 3枚
裁きの悪魔 3 4 2枚
スペル 重要度 コスト 枚数
研磨の魔法 1 2 2枚
血の取引 3 2 2枚
鋭利な一裂き 5 2 3枚
眷属の召喚 2 2 2枚
デモンストライク 2 4 1枚
真紅の粛清 3 4 1枚
アミュレット 評価(1~5) コスト 枚数
鮮血の花園 2 1 2枚

 

 

入れ替え候補のカード

カード名 説明
狂気の処刑人 3コスト3/3のフォロワーで、プレイ時に自分の体力を2削るため、復讐を早く成し遂げたいのであれば、採用しタイカードです。3コストフォロワーの入れ替え候補として有用です。
キラーデビル 3コスト2/1だが、プレイしたときにフォレストバットがおまけでつくようになっています。3コストフォロワーの入れ替え候補として重宝します。
デモンハンドアサシン 3コスト3/2。復讐状態ならドレインが付くので、減りすぎた体力を回復できるのが特徴的。ただし、この格安ヴァンパイア自体、長期戦に向いていないので、敢えて、回復を入れるよりも、一気に攻撃で押し切りたいので、個人的に採用はいかがなものかと思います。3コストフォロワーの入れ替え候補として重宝します。
ワードローブレイダー 4コスト3/4。進化時に相手フォロワー1体に2ダメージと、自分の体力を2回復してくれるので、減りすぎた体力の調整に効果的です。ただし、こちらも、デッキの特徴から出来れば、攻撃特化で押し切る方がいいと思います。3、4コストフォロワーの入れ替え候補。
ディアボリックドレイン 5コストのスペルで、復讐状態なら破格のコスト1で使え、相手フォロワー1体に4ダメージと自分を2回復します。3、4コストのカードとの入れ替え候補。

 

 

シャドウバース格安ヴァンパイアデッキのおすすめカードは?

格安ヴァンパイアデッキに是非とも採用したいおすすめのカードは以下の通りです。

 

おすすめ3位:ダークサモナー

da-kusamona-

【ステータス】

レアリティ:シルバー

クラス:ヴァンパイア

 

【特徴】

短期決戦型のアグロヴァンパイアでかなり重要なカード。素早く復讐状態を作り出すために、軽量の体力管理カードとして扱えます。。デモンコマンダー・ラウラと併用して疾走を付与してもらえば、計算外のダメージを相手に与えることもできるのが魅力的です。

 

進化すると、自分のリーダーに3ダメージ与えるので、復讐状態に持っていくための体力管理で使え、2/2のステータスが進化後は5/5となるので+3/+3するので、進化させたいです。

 

ただし、リスクもあり、復讐を発動するために、ライフコントロールできる利点はあるが、使用タイミングには注意が必要となります。基本的には、体力が13以上ある時に使い、残りライフが少ない終盤戦では、使用しても負ける可能性が高いです。

 

 

 

おすすめ2位:鋭利な一裂き

eirinaissaki

【ステータス】

  • レアリティ:ブロンズ
  • クラス:ヴァンパイア
  • カードの種類:スペル
  • 効果:自分のリーダーに2ダメージ。相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。

【特徴】

2コストで与えられる3ダメージが優秀で、リーダーかフォロワーかを問わない3ダメージが使いやすいです。フォロワー除去として使える上、相手ライフを削り切るための押しの一手としても活躍し、コストも2と低く使い勝手がよく、格安ヴァンパイアデッキとの相性がいいです。

 

ただし、プレイすると自分も2ダメージを受けるので、自分から復讐状態に入る使い方もできるが、迂闊に発動して返しのターンに負けてしまわないよう注意が必要です。

 

 

おすすめ1位:ダークジェネラル

da-kujyeneraru

【ステータス】

・レアリティ:ブロンズ

・クラス:ヴァンパイア

 

【特徴】

疾走アタッカーとして活躍し、4コストで4/3のステータスであり、復讐状態であれば疾走を持つので、コスパの良い中型アタッカーといえます。フィニッシュまでの距離を縮める削り役として活躍することもあり、アグロヴァンパイアと相性がいいです。お互いのリーダーのライフをどんどん削っていき、素早く復讐状態を作り出して、相手の準備が整う前に決着を付けられます。

 

ただし、復習状態でなければ、普通の性能。コストパフォーマンスを良くするためには、復讐状態を作り出すコントロールが必要となります。2コストの軽量で、自分のリーダーのライフを削れる鋭利な一裂きやダークサモナーを使用すると、早いターンでも復讐状態に出来ますよ。

 

プレイ時の流れは?

onnna

それでは、格安アグロヴァンパイアデッキでプレイする時の流れを簡単に見ておきましょう。

 

マリガン:連続でフォロワーを展開する

1、2、3ターンと連続でフォロワーを展開するのがポイントです。4コスト以上は交換してしまおう。また、復讐状態でないと効果が薄いデモンコマンダー・ラウラなどが来ても、同じように交換しましょう。

 

1~3ターン:フォロワー展開&相手フォロワー攻め

フォロワーの展開を再優先に動き、先攻であれば1,2ターン目にフォロワーを出し、3ターン目に相手フォロワーを鋭利な一裂きで処理するというのも、ありです。しっかりと、ダメージを通せるので、それだけで中盤以降の展開が楽になります。

 

なお、基本的にはフォロワーは相手リーダーを狙っていくのだが、不利な交換になるような状況や、ロイヤルクラスのようにこちらのリーダーを狙ってくるようなら、フォロワーを排除する事が大切です。

 

 

4〜6ターン:フォロワー展開&ダメージ

ここでもフォロワーの展開と相手のダメージを狙います。復讐状態になればダークジェネラルの疾走や、ダークサモナー進化+デモンコマンダー・ラウラなどで場が空の状態からでも5ダメージ以上を阿多っることが出来ます。

 

火力スペルも含めれば10点くらいの体力なら1ターンで削ることは不可能ではないため、相手の準備が揃うまでに勝負をつけましょう。

 

7〜10ターン:7~8ターンで何があっても勝負をつける!

このデッキの場合、7〜8ターンで決めきれなければ、負けが決定すると言っても過言ではありません。相手の体力を削ることだけ考えて動こう。大型守護を真紅の粛清で除去できると、状況が良くなります。

 

なお相手の体力を3以下まで減らせればトップデッキで引いた火力スペルで倒せることがありますので、そこまでは諦めたくないです。

 

以上、シャドウバースの格安ヴァンパイアデッキについてでした。

 

ヴァンパイアクラスのデッキ・カードについてのおススメ記事です。ついでに、他のヴァンパイアクラス&デッキについても知っておきましょう。

 

【ヴァンパイア関連おすすめ記事はこちら】

 

追伸

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891