シャドウバースのリセマラで点数?終了の基準!?

puremiamu
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

ここでは、シャドウバースのリセマラの点数について紹介します。

 

シャドウバースのリセマラでの点数とは?

o-reria3

シャドウバースにはたくさんのカードがあり、正直、どのカードが優秀なのかよくわからず、リセマラをどのタイミングで終わらせたらいいのか、わからないという方も多いと思います。

 

レジェンドカードが一般的には当たりと言われますが、必ずしも、どのレジェンドも使えるわけでもなく、最終的には総合力ですよね。

 

で、リセマラを終える基準の一つとして編み出されたのが点数を使って、リセマラの終了の基準を決定するという方法です。

 

シャドウバースのリセマラを終了する時の基準として、点数を用いて、決定するという方法があります。

 

 

点数と言われてもよくわかりませんよね。

 

そこで、具体的に、どんな感じなのかみていきましょう。

 

 

シャドウバースのリセマラで点数をつけるって、どういうこと?

onnna10

具体的に、リセマラで点数をつけるというのは、どういうことなのでしょうか?

 

リセマラをする人おすすめの目安がありましたよ。

 

カードのクラスによって点数を決めて、合計点が決められた数以上だったらリセマラ終了というリセマラの基準です。

 

具体的な点数は以下の通りです。

 

使うキャラのレジェンド:3500点

 

使わないキャラのレジェンド(プレミア):2500点

 

使わないキャラのレジェンド:1000点

 

使うキャラのゴールド:800点

 

使わないキャラのゴールド(プレミア):600点

 

使わないキャラのゴールド:250点

 

以上のように点数をあらかじめ決めます。

 

 

基本的には、始めに、自分の使うクラスを決めておくわけですね。

 

そして、そのカードを基準にして点数にあてはめていくのです。

 

これで換算して合計が10000点以上になれば、リセマラを終了してもOKということになります。

 

あくまでもだいたいの目安ですので、そのあたりよく注意しつつ実践してみてくださいね。

 

以上、シャドウバースのリセマラの点数についてでした。

必見情報!!

シャドウバースをプレイするのであれば、カードの種類を出来るだけたくさんGETして、いろんなクラスのデッキを思う存分味わいたいですよね!

 

ロイヤルやネクロなど様々なクラスで、色んなデッキを構築していくことが出来ますが、少しでも色んな戦略を構築しながらデッキを組み、相手に自慢したいもの。

 

けれども、課金は正直したくないというのが本音だと思います。こうなると、そんな色んなクラスの強力なデッキを作れなかったり、デッキのバリエーションを増やせず、悔しいですよね。そんな課金が出来ず、クラスを一つに絞ったり、強力なデッキを組めず悔しい思いをしている方に朗報があります!

 

実は、シャドウバースには、カードパックをGETするのに必要なクリスタルを無料でGET出来る裏技が存在します!この裏技を今使って、強力なデッキを使う人が急増しているのですが、そんな方法知りたくないですか?

 

実際に、私や私の友人もこの方法を使って、カードパックを引きまくって、色んな種類のカードを集めて、全クラスの様々な強力なデッキを構築してシャドウバースを思う存分に楽しんでいます。エイラビショップやパメラウィッチ、竜呼びの笛ドラゴンなど話題のデッキすべてを堪能することが出来ます。

 

この方法を知らないというのは、そんなシャドウバースの楽しみの80%を捨てているのと同じだと思います。気になった方は、こちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

この方法で、カードパックを大量に引きまくり、様々なデッキを構築でき、さらにシャドウバースの世界を味わえます!ライバルに強力なデッキを使って圧倒していきましょう!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891