シャドウバースのルールは?【初心者向け】

sinka
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

どうも、管理人のパウワウです。

 

ここでは、シャドウバースのルールについて紹介します。なお、ルールがアップデートに伴い変更になることもありますが、あらかじめ、ご了承ください。

onnna

シャドウバースのデッキ作成ルール

シャドウバースでは、基本的に自分のオリジナルデッキを作る必要がありますが、そのデッキにもルールがあります。

 

それは、デッキを40枚で編成しなければいけないという事です。

 

選んだクラスキャラクターの専用カードと、どのクラスでも共通で使用できるニュートラルクラスのカードを組み合わせて作ることになります。

 

なお同じ種類のカードをデッキに入れられる枚数は、最大3枚までとなっている。

 

ですので、いくら強力なキャラをもっと入れたいと思っても、4枚や5枚入れることは出来ないので、注意してくださいね。

 

 

シャドウバースのカードの種類

onnna15

シャドウバースのカードには、大きく分けると3種類あります。フォロワー、スペル、アミュレットです。

 

フォロワー

gazou1

下部に攻撃力/体力が記載されているのが特徴です。

 

プレイすることで場に出る、攻撃力と体力を持つカードということになります。全てのフォロワーは進化することが出来ます。

 

戦闘を行うと、攻撃力分のダメージを相手に与え、ダメージを受けると体力が減ります。そして、体力が0になると、破壊され墓場に行きます。

 

場に出たターンは攻撃ができないというルールがあるので注意が必要です。

 

スペル

gazou2

カードの枠上部がシンプルなのが特徴なのがスペルと呼ばれるカードです。

 

プレイすることで何らかの効果を発揮した後、場には出ず墓地に置かれます。

 

フォロワーやリーダーにダメージを与えるものやカードを引くものが典型的です。使い捨ての分、すぐに効果を使うことが出来るのがこのカードの特徴になります。

 

アミュレット

amyuretto

アミュレットはカード枠に少し飛び出た部分があるのが特徴的なカードです。

 

プレイすることで場に出るが、フォロワーと違い、攻撃力や体力がありません。

 

味方のフォロワーの攻撃力を高めたり、特定のカードの進化をEPを消費せずに行えたりと、場にあることで効果を発揮し続けられるのが特徴的です。

 

対戦するときのルール

onnna13

それでは、次に対戦する時のルールについてみていきましょう。

 

勝・負のルール

シャドウバースでは、始めに、20の体力を与えられる仕組みになっています。

 

そして、相手の体力を0にすることが出来ると試合終了です。相手の体力を先に0に出来た人の勝ち、された人は負けです。

 

 

また、カードを引けなくなった時には、その瞬間敗北します。

 

デッキの枚数は40枚ですが、引けなくなると、そこで終わってしまいます。ですので、長期戦になった場合には、カードの残量も確認しておくことが大切です。

 

 

ゲームの開始時のルール

ゲームが始まると、始めに1回だけ初手を交換することが出来ます。基本的には、コストが大きいカードを交換して、低いカードを残しておくことが大切です。

 

対戦をスタートすると、先攻と後攻のどちらになるかがランダムで決まります。

 

どちらも最初に3枚のカードが配られ、1度だけ任意の枚数の不要なカードを引き直せるのです。

 

なお不要と選択したカードも墓場に置かれる訳ではなく、デッキに戻るので、注意しれ下さいね。

 

ターンのルール

ターンが回ってくると、まず最大PPの増加とPPの全回復を行います。そして、カードを1枚ドローします。

 

そのあとは、カードのプレイやフォロワーでの攻撃や進化などを任意の順番で行っていきます。

 

プレイヤーがターン終了のボタンを押す、あるいは、残り時間ゼロになったときにターン終了となります。

 

 

カードのプレイ

suparu

カードの左上には、緑色の丸の中に数字が書かれていますよね。

 

この数字は、このカードのコストを表します。

 

その分のPPを支払うことで、プレイすることが出来るのです。

 

このカードの種類には関係なく、コストが支払える限り1ターンに何度でもプレイしていく事が出来るのがルールです。

 

 

進化のルール

sinka

進化することが出来るのは、中盤からになります。全ての場に出ているフォロワーは、EPを1つ消費することで進化することが出来ます。

 

先攻は2EP、後攻は3EPを与えられるのですが、先攻は5ターン目、後攻は4ターン目からしか進化はできない。また進化は1ターンにつき1度しか行えないことになっています。

 

進化したフォロワーは、プレイしたターンでも相手フォロワーを攻撃できる他、ステータスが上昇したり、進化時能力が発動するなど、全体的にパワーアップしています。そのため、より有利に勝負を進めることが出来ますよ。

 

進化は先行が2回、後攻が3回行うことができ進化をどのタイミングで行うかがこのゲームの鍵になっています。

 

攻撃のルール

batoru

フォロワーはターン中に1回攻撃することができます。それぞれのフォロワーで任意の相手フォロワーや相手リーダーを対象にすることが出来ますよ。

 

リーダーなら攻撃力の数値分のダメージを与えることができます。

フォロワーが対象の場合、お互いに攻撃力分のダメージを与え合うことになります。

 

 

場の制限のルール

batoru2

場に出せる枚数はルールによって上限が設定されています。それぞれのプレイヤーは自分の場にフォロワー、アミュレットカードを合わせて5枚までしか置けないので、この5枚という制約の中で、いかにカードを使っていくかが勝負を大きく分けますよ。

 

手札のルール

プレイヤーの手札の上限は8枚になっています。

 

それ以上のカードを引こうとすると、そのカードは手札に入らず墓場に置かれてしまいますので、注意が必要です。

 

 

以上、シャドウバースのルールについてでした。

 

以下シャドウバース初心者向けの記事です。シャドウバースの攻略に役立ててくださいね!

 

追伸

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891