シャドウバース 2pickで勝てないときの5つの注意点とは?

beruennjyeru

 

ここでは、シャドウバースの2pickで勝てないときに意識しておきたい5つの注意点について紹介します。

 

 

2Pickって、そもそも?

2pick

2pickというのは、ランダムに提示される候補から選択を繰り返し、即興で組み上げたデッキを使って、相手とバトルするモードになります。

 

勝利数が多いと、その分、報酬も豪華になります。

普段とは異なる戦い方になるので、当然、活躍するリーダーもやや変わってきます。

2pick

 

アリーナ(2Pick)は5連勝しやすいリーダーと、そうでないリーダーがいます。

 

おすすめのクラスリーダーは、こちらの記事でまとめていますので、参考にしてくださいね。

 

シャドウバースの2pickのおすすめのリーダーは?

 

勝てないときに意識したい2pickで大切なことは?

さて、2pickでは、構築戦とは異なりますので、意識しなければいけないことも変わってきます。そして、それを意識していないと勝てないです。

 

それは何かというと、

 

いかに盤面を勝ち取ることが出来るか

 

これだけです!

 

それ以外は、あまり考えてはいけません。

 

これを意識しておくことで、2pickは大分スムーズに戦えます。

 

2pickでは、出来る限り、序盤からフォロワーを並べて、相手の盤面を勝ち取った方が有利になれます。

 

ですので、アグロ系やフェイス系のデッキなどのように、始めから、フォロワーを場に出して、相手を圧倒できるようなデッキが有利となります。

 

カウントビショップやコントロール系デッキなどのように、後半まで準備をしていると、相手に圧倒されて盤面を取られ切ってしまいます。

 

ですので、勝てないことが多いです。

 

なので、2pickでは、出来る限り盤面を勝ち取れるカードを多く採用することを意識してくださいね。

 

 

勝てないときに意識したい2pickの5つの注意点とは?

それでは、2pickで勝つことが出来ないときには、どのようなことを注意したらいいのでしょうか?

 

注意点と言っても5つのことだけです。これを意識しておくと、それなりに相手と互角に戦えるはずですよ。

 

 

基本能力カードを使う

ファンファーレやラストワード持ちのフォロワーは、盤面に影響の与える事ができるカードは2pickでは活躍してくれます。

 

doreddodoragon metarueruhueiji nekuroerementara-

 

逆に、以下のように手札を増強していくカードは、ステータスの低さから盤面を取られやすく、構築戦よりも優先度は低いです。

sukaruulidou meido beruennjyeru

 

なお、能力面で言うと、疾走、守護、必殺を持つカードの優先順位は高くなります

能力名 評価 解説
疾走 A 相手のライフを早い段階で削り切れて、相手のフォロワーを一方的に倒せるのが強いです。
守護 A 盤面を取り返すのに貢献しライフを守れるので、逆転要素が少ない2pickでは活躍します。
必殺 A あらゆるフォロワーと1:1で戦えるのは強力で、除去スペルが採用されにくい2pickでは効果的です。
潜伏 B 身を隠して相手フォロワーを一方的に倒せ、ライフを削り切るのに効果的。

 

このあたりのカードを利用することで、シャドウバースの2pick戦を有利に戦うことが出来ますよ。

 

 

2/2の2コストカードを採用する

2コストの2/2カードは、1コストのカードを一気に倒せ、3コスト帯の3/2とも相打ちにすることができます。2ターン目に出せなければ、負ける確率が高くなるので、出来る限り、デッキに組み入れることが大切です。

 

進化時効果付きの4コストを使う

状況を変える力のある進化時効果を持つ4コストカードは、4ターン目から5ターン目に、大活躍してくれます。

 

ステータスが強いカードを使う

2pickではフォロワー同士の殴り合いが基本の戦いとなります。2pickでは、状況を一気に変えにくいということもあり、ステータスの差がそのまま勝敗に繋がるという事も十分に考えられます。

 

コスト別の優先順位をまとめてみました。

コスト 優先順位 理由
1 1/2>1/1効果 1/1は同コストの1/2処理されてしまう
2 2/2>2/1>1/3 2/2と2/1は3コスト3/2を処理できる
3 2/3>3/2 2/3は2/2を一方的に倒せる
4 3/4>4/3 3/4は3コストを一方的に倒せる
5~ 能力重視 進化で倒されやすいので効果優先

 

全体除去カードを使う

構築戦では必ず入っている全体除去カードでも、ピック出来て、さらに試合中に引ける確率は低いです。

 

2pickでは警戒されにくいカードなのですが、だからこそピックできる時は必ず選択したいものです。

 

これによって、戦線を有利に進めることが出来ますよ。

temisuno mokusiroku arukemikku
demonsuto-mu syakunetunoarasi ennnjyerubarejji

 

 

 

以上がシャドウバースの2pickで勝てないときに意識しておきたいポイントになります。

 

このあたりを意識しながら、2pickを攻略していきましょう。

必見情報!!

シャドウバースをプレイするのであれば、カードの種類を出来るだけたくさんGETして、いろんなクラスのデッキを思う存分味わいたいですよね!

 

ロイヤルやネクロなど様々なクラスで、色んなデッキを構築していくことが出来ますが、少しでも色んな戦略を構築しながらデッキを組み、相手に自慢したいもの。

 

けれども、課金は正直したくないというのが本音だと思います。こうなると、そんな色んなクラスの強力なデッキを作れなかったり、デッキのバリエーションを増やせず、悔しいですよね。そんな課金が出来ず、クラスを一つに絞ったり、強力なデッキを組めず悔しい思いをしている方に朗報があります!

 

実は、シャドウバースには、カードパックをGETするのに必要なクリスタルを無料でGET出来る裏技が存在します!この裏技を今使って、強力なデッキを使う人が急増しているのですが、そんな方法知りたくないですか?

 

実際に、私や私の友人もこの方法を使って、カードパックを引きまくって、色んな種類のカードを集めて、全クラスの様々な強力なデッキを構築してシャドウバースを思う存分に楽しんでいます。エイラビショップやパメラウィッチ、竜呼びの笛ドラゴンなど話題のデッキすべてを堪能することが出来ます。

 

この方法を知らないというのは、そんなシャドウバースの楽しみの80%を捨てているのと同じだと思います。気になった方は、こちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら

 

この方法で、カードパックを大量に引きまくり、様々なデッキを構築でき、さらにシャドウバースの世界を味わえます!ライバルに強力なデッキを使って圧倒していきましょう!