シャドウバース ネクロマンサーの対策は?

midre

 

どうも、パウワウです。

ここでは、シャドウバースのネクロマンサーデッキの対策方法を紹介します。

 

シャドウバースに登場するネクロマンサーデッキの種類は?

runa3

ネクロマンサーデッキには、以下のような種類があります。まずは、チェックしておきましょう。

 

アグロネクロマンサー

anglo

アグロネクロデッキは、序盤に低コストのフォロワーを出していき、中盤に差し掛かった頃にネクロマンスを使い一気に勝利を目指します。

 

ミッドレンジネクロ

midre

ミッドレンジネクロデッキは、序盤に溜めたネクロマンスを使い、中盤で一気に場を制圧、終盤にモルディカイを出して勝利を狙います。

 

コントロール(守護)ネクロ

control

コントロール(守護)ネクロは、除去カードとラストワードで場を制圧して勝利を狙うデッキいます。

 

コンボネクロ

conb

コンボネクロは、デスタイラントで一気に勝敗を決めるコンボデッキです。

 

ネクロディスティニー

neguro

ネクロディスティニーは、ネクロのラストワードと運命の泉を絡めたデッキです。

 

骸の王アグロネクロ

gai

骸の王アグロネクロは、序盤に場にフォロワーを4体準備して、骸の王を場に出して相手プレイヤーに一気にダメージを与えます。

 

バーストネクロ

bars

バーストネクロは、「ケルベロス」の「ミミ」と」「ココ」を、「ファントムハウル」と組み合わせたコンボで高い瞬間火力を狙います。

 

冥府ネクロ

meihu

冥府ネクロデッキは、墓場を高速で増やして、「冥府への道」発動を狙います。

 

以上がネクロマンサーデッキの種類になります。


シャドウバースの各ネクロマンサーデッキの対策は?

onna3

それでは、各ネクロマンサーデッキの対策方法を見ていきましょう。あまり沢山紹介しても、なかなか実践できないと思いますので、特に注意しておきたい事を2つ、3つで紹介します。

 

アグロネクロマンサー

anglo

アグロネクロデッキは、序盤に低コストのフォロワーを出していき、中盤に差し掛かった頃にネクロマンスを使い一気に勝利を目指します。

 

対策方法は?

 ➡ 守備力が高いカードがおすすめ

ビショップやドラゴンの出すステータスの高い守護で簡単にこちらの動きを止められます。

 

 ➡ ウィッチ系のデッキなら有利に戦える

アグロネクロデッキは、除去系や破壊系のスペルや効果を積んだデッキに弱く、ウィッチ系のデッキを苦手とします。

 

 ➡ サタンビショップもおすすめ

幽体化があるが、序盤から守護持ちを出されると、体力3以下のフォロワーを消滅させることができ、6ターン目からはデミスで一掃することが出来ます。

 

ミッドレンジネクロ

midre

ミッドレンジネクロデッキは、序盤に溜めたネクロマンスを使い、中盤で一気に場を制圧、終盤にモルディカイを出して勝利を狙います。

 

対策法は?

 ➡ モルディカイ対策がポイント

手札に戻す、先にリーダーの体力をゼロにする、ビショップデッキで消滅系のカードを使うの3パターンで対策可能です。ただし、手札に戻しても、また、使われるので、後半ふたつがおすすめです。

 

 ➡ 相手のリーダーの体力を素早く削る

ビショップ以外は守護や手札に戻すことでしのぎつつ、先に相手のリーダーの体力を削りきることがモルディカイ対策になります。

 

 ➡ モルディカイを進化させないようにする

モルディカイ以外で厄介なのはケルベロス、悪戯なネクロマンサー、死の祝福などです。モルディカイを進化させられないよう、守護や大型フォロワーを出し、ケルベロスや悪戯なネクロマンサーを進化させざるを得ない状況を作ることがポイントです。

 

 

コントロール(守護)ネクロ

control

コントロール(守護)ネクロは、除去カードとラストワードで場を制圧して勝利を狙うデッキいます。

 

対策法は

 ➡ 消去系カードを使えるビショップデッキが強い

コントロール(守護)ネクロは、ラストワードでフォロワーを場に残したりドローしたりするので、ラストワードが発動しない消滅系のカードを使えるビショップデッキがおすすめです。

 

 ➡ 序盤から中盤で一気に片付ける

アグロ系のデッキは風神を採用して序盤~中盤でフィニッシュを狙うことで攻略できます。

 

 ➡ 進化時の効果の対象にならないフォロワーを使う

ミッドレンジやコントロール系のデッキは進化時の効果の対象にされないフォロワーを入れておくことで、ある程度の対策が可能です。

 

 

コンボネクロ

conb

コンボネクロは、デスタイラントで一気に勝敗を決めるコンボデッキです。

 

対策法は?

 ➡ 消去系カードを使うビショップ・早期に決着をつけるアングロ系デッキがおすすめ

ネクロマンスを溜めることがポイントになります。消滅系のカードを使えるビショップや、勝敗を早めに決するフェイスロイヤルなどのアグロ系デッキだと、簡単に攻略できますよ。

 

 ➡ 回復カードなどで体力を維持する

幽体化とセットで出てくると最大17のダメージを受けるので、回復カードなどでリーダーの体力を18以上にしておくと一撃死を防げます。

 

 ➡ 守護を複数出す

ミッドレンジやコントロール系のデッキを使っている場合、相手ターン終了時に墓地を+1するアミュレットの集団埋葬地用に、エクスキューションを積んでおくと、デスタイラントが出てきた時のステータスをほどほどに抑えられ、守護を復数出すことで乗り切ることが出来ますよ。

 

ネクロディスティニー

neguro

ネクロディスティニーは、ネクロのラストワードと運命の泉を絡めたデッキです。

 

対策法は?

 ➡ 運命の泉を破壊する

ネクロクラスのカードに多いラストワードで場にフォロワーを残し、残ったフォロワーを運命の泉で強化してくるので、早めにエクスキューションで運命の泉を破壊すべきです。

 

 ➡ 自身の除去カードは相手の守護に使う

自身の除去カードは、相手の守護に使い、リーダーの体力を削ってモルディカイが出てくる前に決着をつけましょう。

 

 ➡ 大型フォロワーを処理されにくくする

アグロ系のデッキはリーダーの体力をガンガン削り、ミッドレンジ、コントロール系のデッキは小型フォロワーを相手の除去スペルで処理させ、大型フォロワーを処理されにくくすることがポイントです。


骸の王アグロネクロ

gai

骸の王アグロネクロは、序盤に場にフォロワーを4体準備して、骸の王を場に出して相手プレイヤーに一気にダメージを与えます。

 

対策法は?

 ➡ 場に4体のフォロワーを揃わせない

骸の王アグロネクロは、場に4体のフォロワーを揃わせないように戦うのが対策として有効です。

 

 ➡ スペルを活用する

単体除去系スペルや、手札に戻すスペルなどが有効です。

 

 ➡ 骸の王が登場しても対応できるようにする

ファントムハウル使用後からの骸の王プレイということも十分に考えられます。4ターン目で場に出てしまうこともあるので、相手の墓場とPPを計算しながら、骸の王が場に出ても対応が出来るようにしておくことがポイントです。

 

バーストネクロ

bars

バーストネクロは、「ケルベロス」の「ミミ」と」「ココ」を、「ファントムハウル」と組み合わせたコンボで高い瞬間火力を狙います。

 

対策法は?

 ➡ ーの体力を維持する

ゴーストによる除去だけでなく、デモンストライクやケルベロスのミミによるバーストダメージに気をつける必要があり、最低でもリーダーの体力を10以上に保ちましょう。

 

 ➡ 守護フォロワーで最小限に抑える

ファントムハウルによる除去が強力なので、守護フォロワーを出してダメージを最小限に抑えましょう。

 

冥府ネクロ

meihu

冥府ネクロデッキは、墓場を高速で増やして、「冥府への道」発動を狙います。

 

対策法は?

 ➡ 守護フォロワーを置く

相手の墓場が20を超えると「デスタイラント」がでてくることがあるので、守護フォロワーを置いておくことで大ダメージを防ぐのも攻略ではポイントになります。

 

 ➡ 序盤からリーダーを攻撃する

毎ターンフォロワーを展開し、序盤からリーダーを攻撃して早いうちに倒すことが大切いです。墓場を増やすのと手札補充に重きを置いているので、除去系カードは入っていません。なのでフォロワーを絶え間なく出してリーダーを削っていくのがポイントですよ。

 

以上がネクロマンサーデッキの対策方法になります。

 

ネクロマンサー関係の記事を以下でまとめていますので、参考にしてくださいね。

 

追伸

シャドウバースでは、クリスタルを使ってカードパックをGETすることが出来ますが、シャドウバースでは、クリスタルを無料でGET出来る裏技があります。気になる方はこちらをチェックしてくださいね。⇒シャドウバースでクリスタルを無料でGETする裏ワザはこちら